[記事]’帰ってきますおじさん’チョン・ジフン-オ・ヨンソ、威風堂々と’ランウェイワーキング’捕捉…自身感一つは’トップモデル’

http://m.entertain.naver.com/read?  

SBS’帰ってきますおじさん’チョン・ジフンと、オ・ヨンソが威風堂々の’ランウェイワーキング’を披露しながら、’モデル男女’に乗り出した。

チョン・ジフンと、オ・ヨンソはSBS水木ドラマ’帰ってきますおじさん'(脚本ノヒェヨン/演出シンユンソプ/製作、シンヨンイエンシ、フノスエンターテインメント)で40代の万年課長で30代のエリートイケメン店長に転生したイヘジュン駅と元組織のボス出身のパブ社長で絶世の美女で蘇ったホンナンの役を演じて、切りの熱演を披露している。

愉快な’あの世の同窓’明美に視聴者たちを笑って、鳴っている二人は昨年の6回分では共通の敵である崔元永(チェ・ウォンヨン)に復讐するために本格的に意気投合、耳目を集中させた。

これと関連のチョン・ジフンとオ・ヨンソがモデルに変身して幻想の呼吸を繰り広げている姿が公開されて視線を集めている。

二人がランウェイ中央に立ってさりげなくお互いに頼ってカップルポーズを取っている。とくに、モデルとしても劣らない伸ばした2人のキロクジが見る人の感嘆詞を噴き出している。

しかし、ランウェイで仕上げの動作をリハーサルしたチョン・ジフンと、オ・ヨンソに尋常でない兆しが捕捉されて、好奇心を高めている。

チョン・ジフンが茫然自失の表情で舞台の上でやめて座り込んであれば、オ・ヨンソもパニックに陥ったチョン・ジフンをただ黙っていた状態。
ファッションショー最終練習を終えた二人に何が起こったのか関心が集まっている。

チョン・ジフンと、オ・ヨンソの右往左往’ランウェイデビュー’場面は、この7日と8日にかけて京畿道のタンヒョンに位置したSBS制作センターとソウル江南(カンナム)のあるウエディングホールで撮影された。
劇中のしてくれた(チョン・ジフン)とホンナン(オ・ヨンソ)がファッションショーを控えて、ランウェイのリハーサルを進める場面。

チョン・ジフンと、オ・ヨンソは’鄭−呉コンビ’ダウン最上の和と一気にOKカットを完成した。
続き、翌日に二人はランウェイで直接ワーキングする場面を本格的に撮影した。

さらに、チョン・ジフンと、オ・ヨンソは手からつま先までに、予め練っておいた和に従って、相互に合わせて歩きながら、自然な演技を続けて見守ったスタッフたちの激賞を引き出した。

以降、チョン・ジフンと、オ・ヨンソは、デザイナーに特別出演したホンさんと仲良く記念写真を撮ったり、話の花を咲かせながら、現場の雰囲気を明るく引き出した。
制作会社側は、”ファッションショーでヘジュンとホンナンにバラエティーに富んだことがたくさん行われる”、”ファッションショーでどのような予測不可能なことが繰り広げられるか期待してほしい”と伝えた。

一方、今月10日に放送された6回分にはしてくれた(チョン・ジフン)が転生前自分は無念にかかわった不正事件の賄賂を探しに来たジフン(ユンパク)を目撃する姿が盛り込まれて驚きを与えた。

賄賂と推定される物を取り出したジフンの手を阻止したヘジュンの今後の歩みに注目されている。
SBS水木ドラマ’帰ってきますおじさん’7回は16日(今日)午後10時に放送される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。