16.03.22 チョン・ジフン ‘優しい申告112「児童虐待根絶キャンペーン参加 

http://raincompany.co.kr/notice.php   
俳優チョン・ジフン。レーンカンパニー提供

俳優チョン・ジフンが「善良な申告112」キャンペーンに参加した。

ソウル地方警察庁とグッドネイバーズが一緒に進行するこのキャンペーンは、児童虐待統合報告する電話112活性化のために企画された。レーンカンパニーは22日、公式ホームページにチョン・ジフンの写真を掲載した。

写真と一緒に「児童虐待、善良な申告112に!細心の観察と興味を持って児童虐待を防止します。

児童虐待が疑われる場合、迅速な申告でより大きな痛みを経験する子供たちが生じないように一緒に努力してください」という文を載せた。続いて、 “子どもと直接的な関係がなくても誰でも申告することができる優しい申告制。

児童虐待を発見した場合、112を押してください。児童虐待申告時警察庁法令に基づいて届出補償金が支給され、警察の調査では、1回、仮名調査で行われ」と説明した。

チョン・ジフンは現在SBS水木ドラマ「帰ってきおじさん」の撮影中だ。劇中、40代のデパート万年課長キム・ヨンス(キム・イングォン)で30代のイケメン店長に転生した人物を演じている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。