[記事]’帰ってきますおじさん’チョン・ジフン♥イ・ミンジョン、甘い陽ざし抱擁捕捉

  

チョン・ジフン、イ・ミンジョンの暖かい日差しハグが捕捉された。

来る24日に放送されるSBS水木ドラマ’帰ってきますおじさん'(脚本ノヒェヨン、ヒョンジュヨン/演出シンユンソプ、イナムチョル/製作、シンヨンイエンシ、フノスエンターテインメント)で、チョン・ジフンと、イ・ミンジョンの甘やかな気流が非常に感じられる現場が捕捉された。

公開された写真の中には太陽が照りつける布団に横になっていたチョン・ジフンが自分に近寄ってくるイ・ミンジョンを奇襲的に両腕でぎゅっと抱いている迫力あふれるスキンシップを敢行する姿が描かれている。

イ・ミンジョンは困惑した気配が見え見えだった顔でチョン・ジフンと濃厚な視線を交わしてときめきを極大化させている。

これにチョン・ジフンが驚いたイ・ミンジョンをさらに強く抱きしめて明るい笑いを噴き出している姿から二人の尋常でないスキンシップを予告、期待を高めている。

チョン・ジフンと、イ・ミンジョンの暖かい’日差し抱擁’を分けた場面は過ぎた17日、京畿道坡州にある’帰ってきますおじさん’セット場で撮影が行われた。 

撮影当日スケジュールの中で一番の初順序だったチョン・ジフンと、イ・ミンジョンは午前10時から本撮影と錯覚がするほど、リハーサルに心血を傾けた。 

特にこの日の収録では窓から入ってくる光と二人の位置が重要だったはず。二人はシンユンソプPDとともに最適の動線と角度を練るため、忌憚のない議論を交わすなど完成度の高い場面に対する意志を示した。

そうかと思えば、普段から共にするシーンが多いチョン・ジフンと、イ・ミンジョンはカメラの内外で’オーダーメード明美’を披露し、現場の雰囲気を和やかに盛り上げている。 

同輩である二人が撮影を重ねるにつれぴったり合った演技の呼吸を発揮している。 
チョン・ジフンと、イ・ミンジョンはカメラに火がなれば、劇中のいざこざ、妙な感情を帯はヘジュンとダヒェに扮したが、カットが完了するとともに撮影中、こらえた笑いを噴き出したリラックスした仲で、チームワークを固めている。

制作会社側は、”チョン・ジフンと、イ・ミンジョンは二人のキャラクターの複雑な感情を十分生かしての熱演で没入度を引き上げる場面を作り出した”、”9回でヘジュンとダヒェの間に大きな変化が起こるようになる。
妻を誘惑するために羅先ヘジュンの行動を期待してほしい”と伝えた。

一方、’帰ってきますおじさん’9回は23日(今日)午後10時に放送される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。