[記事]’帰ってきますおじさん’チョン・ジフン、山高帽パーティー神社変身…イ・ミンジョンためのサプライズイベント予告

http://m.entertain.naver.com/read          


のチョン・ジフンが可愛い魅力を漂わせ、山高帽パーティー神社に変身した。


のチョン・ジフンは、SBS水木ドラマ’帰ってきますおじさん’で百貨店40代の万年課長、領袖(キムイングォン)で30代のエリートイケメン店長に転生したイヘジュンの役を演じて、熱演している。 


のチョン・ジフンは、劇中の転生前夫人のイ・ミンジョンの心をつかむために本格的に愛情攻勢を繰り広げ始め、各種シムクン場面で、お茶の間を甘やかに満たしている。


何よりのチョン・ジフンが30日に放送される11回でイ・ミンジョンにサプライズイベントをプレゼント、また一度多くの女性たちの心を躍らせる見通しだ。

 チョン・ジフンがホワイトジャケットを着て、顔にひげとちんまりとした山高帽まで準備した、パーティー神社の面貌を現わしたもの。
また、チョン・ジフンは片手にははさみや他の手にははさみをふり上げたまま満足の微笑を浮かべてあれば、唇をすっと突き出して、焼き鳥を手など可愛い面々で、見る人の気持ち良いほほ笑みを醸し出している。  


のチョン・ジフンがパーティー神社として登場した場面は、この26日、ソウル城北区に位置したある住宅で約4時間撮影が行われた。

 特に、チョン・ジフンはひげ扮装に続き、山高帽まで着用するなど、独特な自分の姿に特別な気持ちを示して、現場を愉快に盛り上げた。 

 また、この日撮影には紙花粉が入った風船と強風機が動員された状態。

のチョン・ジフンは、劇中の状況によって山高帽を利用して風船をミスで合わせて散布動作をてきぱきと消化しながらも、リアルな表情演技まで演出、場面の完成度を高めた。


その一方で、チョン・ジフンは普段、現場で多様なアドリブを提案し、積極的に撮影に臨んでいるはず。

のチョン・ジフンは、この日、即興的にイレにガーデンパーティーを記念する意味で自分の自慢を求めるアドリブを敢行して耳目を集中させた。 

チョン・ジフンの突然のアドリブにイレは当惑せず、快く歌やダンスを踊る姿で和めるようなパーティーシーンを描いた。 

さらに、チョン・ジフンは、イレとアドリブも自然に交わす、’帯一回り呼吸’を誇示して周辺の羨望と感嘆を呼び起こした。


制作会社側は、”11回放送ではヘジュンがダヒェをためにパーティを直接行う場面が描かれる。

 波乱万丈なパーティーがどのように広がって行くのか期待してほしい”、”‘帰ってきますおじさん’は11回から劇中の人物たちの関係がよりスピーディーに展開されるだけでなく、キャラクターたちの絡み合った隠された過去史らも一人二人ずつ明らかになる予定だ。 

持続的な関心と愛情お願いする”と伝えた。
一方、この24日に放送された10回分にはしてくれた(チョン・ジフン)が先進百貨店の売上向上とイメージ改善のため、宰国(崔元永(チェ・ウォンヨン))の元夫人、繰延(イハヌィ)を百貨店モデルとして提案して驚かせた。

 果たしてヘジュンが離縁を無事に百貨店のモデルとして渉外するか、これで披露するヘジュンの行動に注目されている。 
SBS水木ドラマ’帰ってきますおじさん’11回は30日午後10時に放送される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。